更年期障害の症状緩和のためには栄養素をサプリメントで補おう

更年期を迎えると、消化吸収の能力が落ちてしまうため食事だけでは充分な栄養がとれない場合があります。更年期を乗り切るためには、安定的に栄養をとる必要があります。

そのためには、食事だけではなくサプリメントの力を借りて体を元気にすることが大切です。


カルシウムとマグネシウムで骨を守る

更年期を迎えると、女性ホルモンのストロゲンかが急激に減少します。エストロゲンには、骨を破壊する細胞の働きを抑える作用があります。

しかしエストロゲンが減ってしまうと、骨を破壊する細胞へのブレーキが弱くなってしまうため、骨密度が低下して骨粗しょうの原因になってしまいます

骨密度をあげるためには、カルシウム、マグネシウムを摂取する必要があります。骨は3年で入れ替わるため、カルシウムなどを摂取していれば強い骨を保ち続ける事ができます。

カルシウム単体では、体内へ吸収がされにくいため、マグネシウムも一緒に摂取しなければなりません。カルシウムとマグネシウムの摂取比率は2:1で、カルシウムはマグネシウムの2倍摂取します。

マグネシウムには、神経の興奮をしずめる作用もあるため、精神的に不安定になりがちな更年期に役立ってくれます。

ビタミンBで代謝をあげる

ビタミンB群も更年期にはかかせないサプリメントです。ビタミンBは、炭水化物や甘いものをよく食べる方には不足しがちなビタミンです。

ビタミンB群は、毛細血管を広げて血流をよくする効果があります。エストロゲンの減少により、血液循環が悪くなってしまった更年期には冷えをやわらげる効果があります。

また代謝をあげてくれる作用もあるため疲労回復効果があり、不定愁訴に悩まされる更年期の体調を整えてくれます。

ビタミンEで血流改善しましょう

ビタミンEは、末梢血行障害を改善する効果があります。更年期にはホルモンバランスの変化から、肩こりやしびれなどの不快な症状がでるのをビタミンEは緩和してくれます。

また血行改善の効果でホットフラッシュと言われる、のぼせや発汗にも効果的です。

ビタミンEは、ホルモンの分泌をコントロールして調整してくれる働きがあるため、更年期で乱れてしまうホルモンバランスを整えてくれるため、更年期から意識的に摂取したいサプリメントです。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ