更年期障害におけるプラセンタ療法とは?注射とサプリメントの違い

更年期障害の治療方法には、おもに4つの方法があります。ホルモン補充療法(HRT)、漢方療法、カウンセリング、そして、プラセンタ療法です。

プラセンタ療法の特徴は、自然治癒力の促進です。身体の不調を慢性化させないものとして注目を集めています。ここでは、プラセンタを使用した病院での注射の投与と、手軽に入手できるサプリメントの服用について詳細に見ていきます。

プラセンタの原料となるものは?身体をつくる五大栄養素が含まれる!

プラセンタとは英語で胎盤という意味で、胎児の発育に必須不可欠なものです。たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの五大栄養素や生理活性物質が含まれた豊富な組織です。

更年期障害の治療に使用されるプラセンタには、ヒト胎盤から抽出されたプラセンタエキスを注射にて投与する方法と、ブタや馬の胎盤を原料とするサプリメントを服用する方法があります。また、製剤としてのプラセンタは、ホルモンやタンパク質が除去されていますので、ホルモン製剤ではありません。

プラセンタが効く症状は?ホルモン補充療法が行えない人にもお勧め

プラセンタを用いた治療は、医療の分野では、すでに50年以上前から行われています。特に、内分泌系や自律神経を調整する作用があるため、更年期症状の緩和に効果があります。また、ホルモン補充療法(HRT)が行えない人にも使用することができます。

プラセンタは、衰えつつある卵巣の働きを助け、ホルモンバランスを整えます。具体的には、血行促進、造血、疲労回復などの働きが複合的に作用し、のぼせや冷え、イライラ、頭痛、めまい、ホットフラッシュなどの更年期症状を緩和していきます。

    <プラセンタのおもな作用>

  • ホルモン分泌を調整する
  • 免疫力を高め、その働きを正常に保つ
  • 基礎代謝を活発にして、細胞や臓器などの働きを高める
  • 炎症を抑える
  • 肝臓の働きをよくして、解毒作用を高める
  • 活性酸素による酸化を防ぐ
  • 血液の循環を改善する

プラセンタ注射は医療用の医薬品!注射の種類や値段、副作用は?

プラセンタ注射の効果は、更年期症状(めまい、ホットフラッシュ、疲労、頭痛、肩こり、不眠など)の緩和のほか、肝機能の回復などにも使用されています。実際に約7割の方が効果を実感するという調査結果が出ています。

プラセンタ注射はどこで受けられるの?

プラセンタ注射は厚生労働省に認められた医療用の医薬品ですので、婦人科などの病院でのみ受けることができます。皮下または筋肉への注射が基本です。プラセンタ注射の取り扱いがない病院もありますので、まずは電話などで確認をしましょう。

プラセンタ注射の種類と値段?

更年期症障害の治療を目的としてプラセンタ注射を打つ場合は、健康保険が適用されるため、1回1アンプル(=2ml)500円前後です。診療と併せ、1回2000円程度になります。病院によっては、1アンプルの値段を表示している病院がありますので、よく確認するようにしましょう。

また、認可されているプラセンタ注射製剤には、メルスモンとラエンネックの2種類がありますが、更年期障害の治療に使用されるのはメルスモンです。これは、どこの病院でも同じものが使用されています。病院によっては、ラエンネックも併用することがありますが、更年期障害の治療としては、保険適用外となります。

プラセンタ注射を打つ間隔は?

週に1~2回、3カ月以上の継続が必要です。できるだけ自宅や職場の近くなど、通院しやすい病院を選ぶようにしましょう。

プラセンタ注射の副作用や注意点

大きな副作用の心配はありませんが、ごくまれに発熱や発疹などのアレルギー反応を起こす場合があります。アレルギー体質の人は、特に注意が必要です

また、アレルギー反応が出る可能性があることから、メルスモン注射をすると献血ができなくなります。これは、ヒトの胎盤から製造されている製剤のため、感染症などのリスクを完全に否定することができないからです。

プラセンタサプリメントは配合量が重要!選び方や副作用は?

プラセンタ注射は通院が大変なことや、献血が行えなくなることから敬遠されることもありますが、プラセンタサプリメントは、プラセンタ注射と違い、服用しても献血ができますし、何よりも入手が簡単です。

どこで手に入れられる?

サプリメントはドラックストアや通信販売などで入手することができます。

サプリメントの種類と選び方

サプリメントの原料となるプラセンタは、豚や馬の胎盤です。どちらも効果は同じですが、プラセンタエキス純末が1日あたり100mg以上配合されているものを選ぶと良いでしょう。

プラセンタエキスの濃度表示はメーカーによって異なり、正確な含有量がわかりづらいため、純末で比較するようにします。どのサプリメントにどれだけ含まれているか比べることができます。

また、錠剤の服用が苦手な方は、ドリンクやゼリータイプのものもあります。ただし、飲みやすくするために、甘味料などの添加物が配合されています。

サプリメントはいつ飲めば良いの?

サプリメントは朝食の前の空腹時に飲むのが良いでしょう。毎日続けて飲むことも効果を引き出すためには大切です。

サプリメントの副作用は?

サプリメントは健康食品ですので、副作用はありませんが、以下のような変化が起こることがあります。

    <プラセンタサプリメントによる身体の変化>

  • 朝早く目が覚めたり、夜早く眠くなったりする
  • 眠りが深くなったり、浅くなったりする
  • 顔・頭皮の皮脂が増える
  • ニキビや吹き出ものができてしまう
  • お通じがゆるめになる

プラセンタ療法はいつから始めると良いの?年齢もひとつのめやす

一般に、更年期は45歳~55歳ころに訪れますが、個人差があり、症状もひとりひとり違いますので、いつからが良いという基準はありません。しかし、更年期になり、何らかの不調を抱えているなら、サプリメントを服用し始めたり、病院に相談したりすると良いでしょう。

まとめ

女性は年齢とともに、卵巣機能が衰えることにより、ホルモン分泌が減少し、その結果、更年期症状が表れます。心身ともに不安定なこの時期に、日常生活に変化が起こると発症のきっかけとなることもあります。

体調の変化が気になり始めたら、まずはプラセンタサプリメントから試してみてはいかがでしょうか。メーカーが勧める用法用量を守って服用しても緩和されないようであれば、病院を受診し、プラセンタ注射などの治療を検討してみると良いでしょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ