更年期には気分転換を!私はこれで気分をポジティブにしている! 47歳 W.N.さん

完全には覚えていませんが、更年期障害がやってきたのは確か40代になってからでした。

更年期になると精神面が荒れます。荒れてまるで自分が一人ぼっちのような悲しい気持ちになるのです。

初めて更年期が来たことで私はいろいろと取り乱しました。そんな更年期障害のことをお話します。


更年期になって一気に性格が暗くなった私

これでも楽しく暮らしていたのです。

特別に裕福な家庭だったというわけではありません。でもそれなりに幸せな家庭を作っていましたし、楽しく生活していました。自分のやりたいことをやっていましたし、何か不自由があったわけでもありません。

更年期になる前は何の心配もなかったのです。でも更年期になると何もかもが心配になってきました。何をするにも心配が過って理由もなく不安を感じるのです。

このせいで明るく楽しかった私の性格はどんどん暗くなって、終いには私の家族も暗くしてしまいました。

誰も私を分かってくれない!と悲観的になる

更年期になるとなぜかマイナスなことばかりを考えるようになります。

私はこのとき「私が苦しんでいるのになぜ誰も分かってくれないの?」と家族に対してそんな気持ちを持ってしまいました。自分に起こっている更年期障害を誰も分かってくれないと思ってしまって、悲観的になっていたのです。

このような悲観的な気分が続いて辛かったです。更年期障害で一番辛いのは悲しい気持ちになることです。これが一番個人的には辛かったです。

気分転換に映画を見る!

私は更年期前から唯一の趣味と言っていいものがあったのです。これ以外は特に興味を持てるものがなかったので、大事な趣味です。これが映画鑑賞でした。私は映画を見ることでいろいろと考えたり、思いっきり泣いたり、笑ったりするのが大好きです。

だから更年期になってからは暗い気分から脱出するために週一で映画を見るようになりました。この映画鑑賞という気分転換をするようになって、少しずつ更年期のネガティブさが良くなってきていると思います。

更年期には気分転換をすることが大事だなと思います。私は気分転換に大好きな映画をじっくりと一人で見に行くようにしています。これが良い気分転換となり更年期に効いているのです。

更年期対策のために何か気分転換をするのはオススメですよ。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ