更年期障害の代表的な症状と言われているホットフラッシュとは?

更年期障害には様々な症状がありますが、その代表的な症状の1つが「ホットフラッシュ」です。多くの人が悩んでいるホットフラッシュとはいったいどのような症状なのでしょうか?


更年期障害の代表的な症状の一つ!ホットフラッシュとはどのような症状なの?

更年期障害の代表的な症状の一つに、ほてりやのぼせが挙げられますが、これらの症状をまとめて「ホットフラッシュ」と言います。ホットフラッシュとは、血管運動神経症の1つです。

更年期障害には様々な症状がある!その主な症状には何があるの?

更年期障害の症状は、大きく分けると3つに分かれます。それは、自律神経障害、精神神経障害、性器症状の3つです。

自律神経の中には、血管の運動を支配している血管運動神経が含まれていますが、更年期障害の症状としてこの血管神経運動障害を訴える人が大半を占めています。それくらい多くの人に現れやすい症状です。

血管運動神経障害について知ろう!体の中でどんなことが生じているのだろう

血管は血液が通る管の事を指していますが、血液の量に応じて血管は拡張したり収縮したりを繰り返しています。そして、血管の拡張や収縮をコントロールしているのが自律神経です。

つまり、血管運動神経障害とは、血管の拡張・収縮のコントロールが上手く行かなくなり、必要な場所に必要な血液を送ることが出来なくなったり、必要以上に血液を送ってしまう疾患のことを総称しています。

血管運動神経障害の症状

仮に脳の血管に十分な血液を送ることが出来なくなったら、脳が貧血を起こし、場合によっては意識消失へと繋がってしまう事もあります。脳硬膜に血液が不足すると、強い片頭痛に悩まされることになります。心臓に血流が不足すると、狭心症と言う症状になります。

血管運動神経障害は、血管の拡張や収縮が上手く働かない部位によってその症状が異なってきます。そして、体のどの場所でも生じる可能性がある障害となっています。

誰にでも生じる可能性があり、体のどの場所でも起こりうるこの血管運動神経障害ですが、ホットフラッシュと密接に関連していると考えられています。その理由に迫ってみましょう。

のぼせの症状と血管運動神経障害

のぼせは、顔や頭が以上に熱く感じる症状です。のぼせには首から上の血流量が関連しています。血圧が高まったり、血管が拡張してしまったりすることで、首から上への血流量が必要以上に増えることでのぼせの症状が出ることが分かっています。

ほてりの症状と血管運動神経障害

ほてるとは、のぼせる症状が手や足などの体にまで広がった症状を指しています。こちらものぼせと同じように、血流量が必要以上に増えたことが原因で生じる症状です。首から上だけではなく、手足の血管でも拡張異常が生じてしまう事で症状が出現します。

女性に多い血管運動神経障害

更年期はホルモンバランスが崩れることが大きな原因の一つとなっていますが、ホルモンバランスが崩れると自律神経の働きに影響を及ぼします。そのため、更年期に女性ホルモンバランスが崩れやすい女性は特に、自律神経が乱れやすくなっています。その結果、女性の多くに血管神経運動障害が現れやすくなっているのです。

どのような経過をたどるの?ホットフラッシュの症状を具体的に見て行こう!

それでは更年期障害の代表的な症状の1つホットフラッシュは、どのような経過を辿るのかを見ていきましょう。

ホットフラッシュの多くは、重たい片頭痛から始まります。そして徐々に熱さを感じ、段々首や肩などが熱くなってきます。そして最終的には周りの人が汗をかいていなくても発汗してしまう人が多いようです。

ホットフラッシュの具体的な頻度や回数の変化はどうなっているのか?

ホットフラッシュの頻度や継続時間は人によって異なりますが、平均して2分ほど継続します。それが数時間ごとに生じることもあれば、数日ごとに生じることもあります。数か月生じないこともあります。一般的に発作の頻度が少なくなり、発作同士の間隔も長くなりますが、個人差がかなり大きくなっています。

なかなか症状が改善しないことも多い

ホットフラッシュは、更年期障害の多くの人が呈する症状ですが、症状が改善しにくい症状となっています。ホットフラッシュを経験した女性のほとんどの人が1年以上症状の継続を報告し、中には5年以上ホットフラッシュの症状で悩まされている人もいます。

いつでもどこでも症状が出る場合がある

ホットフラッシュは場所や時間を選ばすに始まります。そのため、外出先などでホットフラッシュが生じた時のために、ウエットティッシュなどで汗を拭けるようにしたり、体を冷やすことができるような準備をしておくことが大切です。

また、体温調節が苦手な体になっているので、衣服などで調整できるように工夫をすることも重要です。

ホットフラッシュの治療方法

ホットフラッシュの治療は、更年期障害の治療になります。更年期障害の大きな要因としてホルモンバランスの乱れが考えられるので、女性の場合であれば婦人科などで不足している女性ホルモンを補うような治療を開始することになります。

まとめ:更年期障害の気づきになるかも!ホットフラッシュをヒントに!

ホットフラッシュは、更年期障害かもしれないと気が付く最初の症状となることが多いようです。自分の体を観察し、何かおかしいなと思ったら早めに更年期障害の治療を行っていきましょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ