他人事ではない!40代女性の更年期障害は

まず更年期障害とは、卵巣機能が著しく低下してホルモンバランスが乱れてしまったが為に引き起こる症候群のことを指しています。

更年期障害と診断される患者さんは、50歳前後である更年期女性の約2割から3割と言われております。


更年期障害の主な原因は?

中には思い当たる節がある方もいるでしょうが、若い頃に行った無理なダイエットだけでなく食事や睡眠や運動などの不規則な生活習慣によるホルモンバランスの乱れが非常に悪影響を及ぼします。その他にも、加齢だけでなく精神面や肉体面における過度なストレスも原因の一つと言えるでしょう。

また一言にストレスと言ってもその内容は人により様々ですが、特に40代女性に多く見られるストレスの原因を一つの例として挙げましょう。それは、女性特有の悩みとも言える生理や妊娠の他にも病気などに対しての強い不安感です。

これらは、中々避けて通る事が出来ません。比較的、几帳面な性格であったり完璧主義者な方に多い傾向があります。

更年期障害の主な症状は?

まず更年期障害の症状は、他人には非常に解り難く当の本人にしか分からないと言われています。また中には他の病気に似た症状も含まれていますし、一つ一つの症状が身近に起こり易いものなので本人でさえも気付けない場合もあります。

主な症状は、頭痛腰痛眩暈睡眠障害イライラ無気力感倦怠感肩や首の凝り手足の浮腫みホットフラッシュなど実に様々です。重症度には多少の個人差がありますが、10個以上当てはまる場合は更年期障害である可能性が非常に高いので要注意です。

更年期障害の主な改善法は?

まず何よりの改善法は、直接病院での診察を受けきちんとした治療を受ける事でありこれが非常に重要です。何故なら、放置してしまうと症状が悪化してしまう恐れがあるからです。専門外来もありますのでそちらを受診すると良いでしょう。

漢方薬や低用量ピルの他にもサプリメント等の服用によって症状を緩和させることが出来ます。また症状が他の病気と似ている事から誤診の可能性も考えられますので、セカンドオピニオンを視野に入れるのも大切であると言えます。

日常で出来る改善法は?

自宅など、日常生活において出来る改善法が幾つかあります。その1つ目は、生活習慣の見直しです。それは、栄養バランスのとれた食事や規則正しい睡眠や適度な運動です。

2つ目は、精神面のケアを行うことです。それは、趣味を活用したり仕事や家事など何か一つでも没頭できるものを探して実践しストレスを軽減する事です。日常生活を送る中でストレスは付きものといっても過言ではありません。

しかし、大小問わず日頃から溜め込まぬよう心掛け自分流の解消法を身に付ける事によって改善効果を高めることが出来ます。諦めない心と、日々の心掛けが何よりの近道となるでしょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ