更年期障害の症状に早く気づくには?

更年期障害で治療中の方の多くは「もっと早くこの病気に気付きたかった」と言います。それはなぜでしょうか?

自分では気づかないうちにすぐにイライラ、家族に大声で当たってしまったり、逆になぜだかすごく落ち込んだり、仕事中に急なめまい、大量の汗。最初は気付かないといっても、さすがにこういろんな症状が続けば「自分はどこかおかしいんじゃないか?」と思ってしまいます。

でもだいたいの人はすぐに病院には行かず不安を長引かせてしまいます。もし自分に更年期障害の症状が出てきたらどうしますか?


更年期障害のメカニズム

女性は40代半ば頃になると閉経が近づき、卵巣機能の低下および女性ホルモンの減少といった変化が起きます。そういった身体の変化と生活面での環境リズムの変化が合わさることで多くの身体症状・精神症状が現れます。

生活に支障のない程度から生活にまで支障が出る程度がありこれを更年期障害といいます。

主な症状

更年期障害の主な症状です。

  • イライラ
  • うつ
  • 焦燥感
  • ほてり
  • 息切れ
  • めまい
  • 生理不順
  • 不正出血

病院での治療法

更年期障害かもしれないと思ったらまずは近くの産婦人科か心療内科へ受診しましょう。

病院では主にホルモン補充療法・抗不安薬抗うつ薬・漢方・生活習慣の見直しなどの方法で治療していきます。不安感を取り除くことも重要なので自分に合う病院を見つけましょう。

ホルモン補充療法女性ホルモンの急減少で乱れたホルモンバランスを飲み薬の経口剤、ハリ薬塗り薬の経皮剤で調整していく治療法です。

ホルモン補充療法をした方はほてりや汗、めまいがなくなったという方が多いようです。こちらは病院によって差はありますが、1カ月約5,000円未満で受けることができます。

周りの理解

更年期障害というのは周りの家族や仕事場での理解がないと苦しいものです。

イライラして人に当たってしまうのも、今まで出来てた普通のことををめまいで中断しないといけないのも更年期障害という病気の症状なので深く悩んだり落ち込んだりしないでください。車の運転やスーパーへの買い物もめまいやほてり症状から怖くなってしまう人もいます。

ですがそういった症状も治療すれば多くの方が生活に何の問題もないくらいに回復しますし、その時期だけのものなので自分で考えすぎて不安感を強めないようにしましょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ