ヨガの効果で更年期障害知らず?自立神経を整えて体調良好!

ヨガは身体と心に良い運動です。全ての人におすすめですが、40歳を過ぎた女性には特におすすめです。多くの女性は更年期に入ると、いろんな不調が身体や心に現れます。

そんな時に、ヨガは身体を柔軟にして血液やリンパの流れを良くしたり、インナー・マッスルを鍛えてくれます。精神的にもストレスを解消してスッキリと落ち着いた気持ちにさせてくれます。

そもそもヨガとは何?何でみんなやってるの?

ヨガは古代インド発祥の宗教的行法です。心身を鍛錬し、精神を統一して、解脱に至るのを目的としたものです。それに身体鍛錬を取り入れたものが、現代のヨガです。

ヨガは更年期にいい?

更年期の身体や心のトラブルは、女性ホルモンのバランスが崩れる事で、自律神経の働きが乱れる事によって起こります。自律神経は、自分の意志とは関係なく身体の調子を整えてくれる器官です。その自律神経が乱れる事で、血圧が変動しやすくなったり、のぼせやほてり発汗、冷えや情緒不安定などの症状が現れます。

ヨガは呼吸法と精神統一する事で、心身共に緊張を和らげる効果があるので、自律神経を安定させてくれます。また、身体鍛錬で、加齢による関節や筋肉の衰えを予防・改善する効果もあります。

ヨガの健康効果とは?

ヨガとはサンスクリット語で、「つながり」という意味です。心と体と魂が繋がっている状態の事です。

    <ヨガが身体に与える効果>

  • 身体が柔軟になる・関節の可動域が広がる
  • 精神が安定する・うつ状態の緩和
  • 呼吸法で血流を良くし、自律神経の活動を整える
  • 身体の歪みが矯正され、姿勢が良くなり、脂肪がつきにくくなる
  • 血液・リンパの循環が良くなり、基礎代謝が上がり、ホルモンバランスも良くなる
  • 体幹・インナーマッスルが鍛えられる

これらの効果は、肩こり・冷え・頭痛・のぼせ・ほてり・発汗などの、更年期の症状の改善にとても有効です。ダイエットの効果もあるので、更年期の人に限らず、幅広い年齢層の方がヨガをやっています。

ヨガを始めてみよう!教室と家ではどっち?

ヨガをやるには、ヨガ教室に行って習うか、または家で1人でやるか、ですね。人と一緒の方が続きそうだとか、インストラクターに指導してもらった方が安心な人は、近くにヨガ教室があるか探してみましょう。費用をかけたくないし、時間もない、という人は家で時間のある時にマイペースでやりましょう。

ヨガ教室の費用は?

平均すると、入会金が5000円~10000円くらいです。レッスンの料金はチケット制だと、1レッスンが3000円前後というのが相場です。月謝性の場合は、月に4回(週1回)で10000円~15000円が相場です。

家で1人でやる方法!

家でやると、ヨガ教室の費用もかからないし、忙しい人には空いた時間にできるのでおすすめです。ヨガマットだけは購入した方がいいでしょう。1000円~2000円くらいで買えます。床が硬いとポーズによっては骨が痛いですし、滑ってしまうとやりにくいです。

DVDをお手本にして一緒にやったり、本でポーズを覚えたり、ヨガのCDを聴きながらやるといいです。毎日寝る前に10分やるだけでも効果があります。または週に1~2回やる代わりに、1時間ぐらい重点的にやってもいいですね。

効果はすぐに出るの?ゆっくり待ちましょう!

ヨガの効果ですが、3回ぐらいやると、身体がいくらか柔軟になってきたかな?という感覚はあるのですが、実際にダイエット効果・健康効果が現れるまでは、期間がかかります。やる頻度によっても差がありますが、数か月で効果を実感できるでしょう。

長期間で効果も安定!

5~10年以上も続けている人は、長い期間かけて健康な身体の基礎を作っているので、身体の状態が安定します。体幹やインナーマッスルもかなり鍛えられてきます。ケガの防止や成人病予防などに非常に効果的です。更年期に入るより前から初めれば、更年期の症状も軽く済ませる事が期待できます。

頑張り過ぎには注意!関節を痛めてしまう?

ヨガは身体にとてもいいですが、頑張り過ぎには注意しましょう。教室だと、インストラクターがいるので安心ですが、逆に他の人ができているから自分も!と頑張り過ぎてしまう恐れもあります。人と比べずに、自分にできる範囲でやりましょう。1人でやる場合は自分の判断・責任なので更に注意が必要です。

どのくらい頑張れば?

ケガをしないようにするには、どのくらい頑張ればいいのでしょうか?少し苦しいくらいまでです。あきらかに痛いと感じているのに無理するのは危険です。痛いのに無理して続けていると、最悪関節の手術をするなんて事にもなります。

更年期頃の人に最適!50肩の予防にも!

更年期は閉経前後の10年間の事を言います。だいたい45歳から55歳ぐらいまでです。この時期に50肩などを発症する人も多く見られます。肩の周りの筋肉を柔らかくし、肩甲骨も柔軟にしてくれるヨガをする事で50肩の予防や症状の軽減に役立ちます。

若返り効果も期待!

ヨガの呼吸法は心身をリラックスさせ、新陳代謝を良くします。そのため身体の老廃物が排出されて若くなります。体幹が鍛えられて姿勢が良くなるのも若い印象を与えます。ヨガの瞑想や呼吸法によって意識が高まる事や、ストレスの解消ができる事からも若さを取り戻せます。

有酸素運動もやろう!

有酸素運動でおすすめはウォーキングです。誰でも気軽にできます。戸外の空気や風に当たるのは皮膚に刺激を与え、日光を浴びるのは骨にいいです。外を歩くと足腰が鍛えられ、気分がいいのでストレス解消にも繋がります。お天気・気候のいい時はぜひウォーキングもやってみて下さい。時間があれば、ウォーキングで疲れた筋肉をヨガでほぐすと気持ちがいいですよ。

更年期の症状を軽く!ヨガは更年期に最適!

45~55歳頃の更年期は、女性ホルモンの減少のために自立神経の働きが悪くなり、身体の不調が多々現れます。更年期を迎える頃の生活環境も、親の介護や子育て、または子供の自立、自分や配偶者の老後の心配などストレスになりやすい心配事が多い時期です。

ヨガは身体を柔軟にするだけではなく、自律神経の働きを良くし、更年期の症状を和らげてくれます。また精神を浄化する事で、気を静め、ストレス解消の効果もあります。更年期の方にはおすすめです。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ