夏に信じられないくらい汗が!更年期障害のホットフラッシュについて

女性も40代を過ぎると、いろいろな体調不良に襲われます。特に、頭痛、イライラ、生理不順等、若いころには思いもしなかったいろいろな症状に悩まされます。

更年期障害は、何歳からはじまって、何歳で終わるということがわからない非常にやっかいなものです。40代はじめに起こる人もいれば、50代になってから感じる人もいます。

そして全く何も感じず一生を終える人もいます。本当にケースバイケースなのです。


夏になると急に噴出すような汗が出る

更年期障害で、よく耳にするのが「ホットフラッシュ」です。これは夏になると、丁度こめかみのところくらいが汗が噴出すように出て、顔が真っ赤になって、ハンカチなしでは外出できないくらいな状態になります。

はじめは、夏で暑いからと思いがちですが、そうではなく、周囲は誰もそんなに汗をかいていないのに、自分一人だけしかも頭の部分だけ汗だくになるという状態なのです。

それとともに、大変気分が悪くなります。そして落ち込みます。周囲とは異なる自分に絶望さえ感じるのです。とにかく汗の出方が半端ではありません。

いつ出るかも不明です。いつでるかと予測がたてば対処方法もありますが、それがたたないのです。

ホットフラッシュの対処法

ホットフラッシュの対処法として、一番早いのが漢方薬を飲むことです。なぜなら、漢方薬は女性ホルモンのバランスをうまく調整してくれる作用が高いからです。

漢方薬は女性薬としていろいろな製薬会社から販売されています。勿論、医師に相談することもお勧めで、医師の処方でだされた漢方薬を飲むのも良策です。

西洋薬は基本的に女性ホルモンの調節にはよくありません。漢方薬をきちんと摂取すれば、ホットフラッシュの症状も徐々に改善されていきますし、イライラ感もおさまってきます。

ただ、毎日きちんと摂取しなければいけません。一日ごとに飲むとか3日に一度飲むというような不規則な飲み方をすると効果は半減ですので注意してください。

更年期障害と上手く付き合っていく方法

最初に述べましたように、更年期障害はどんな女性にでもくるのです。家族にあたりちらしたり、絶望感にさいなまれる前にきちんと漢方薬を飲んで体調管理に励みましょう。

年齢を重ねて、体に必要な栄養素が足りなくなっているだけなので、しっかり補給して明るく楽しい40代50代を過ごしましょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ