更年期障害の辛いめまい!乗り越えるための治療法は?

更年期障害の中でも辛い症状が「めまい」です。更年期の女性の3人に1人はめまいに苦しんでいるとの報告もあります。

ここではめまいの症状や原因をわかりやすく解説し、乗り越えるための治療法や処方薬も紹介します。そもそも、めまいが更年期障害によるものなのか診断をしてもらうことも大切です。更年期障害は1人で悩まず、信頼できる医療機関に相談しましょう。


そもそもめまいとは?更年期障害だけではない!

めまいとは、体のバランスがうまく保てず、周りがぐるぐる回っているような感覚や、ふわふわして体が安定しないような状態を言います。めまいは女性に多く、症状は更年期障害だけではありません。メニエール病、良性発作性頭位めまい症などがあり、高血圧や薬の副作用でもめまいが起きることがあります。

更年期障害に起きるめまいの症状!皆悩んでいる?

更年期障害に起きる症状は様々ですが、中でもめまいは生活に支障が出ることもあり、とても辛いものです。

ふわふわするめまい

更年期のめまいでは「浮動性」と呼ばれるふわふわするタイプが多いです。体が宙に浮いているようで、しっかり安定して体を支えることが出来ない症状です。

ぐるぐる回るめまい

「回転性」のめまいもあり、周りがグルグルと回って見えるケースもあります。体のバランスが保てないため、転倒する危険があります。

頭痛、耳鳴りを伴うことも

めまいに加えて、頭痛や耳鳴りを伴うこともあります。耳鳴りは、高い「キーン」という音や、雑音のように「サー」という音が常に聞こえる場合が多いです。

不快で苦しい!更年期障害のめまいの原因は?

ここでは更年期障害のめまいの原因を説明しましょう。更年期は女性ホルモンの分泌が減るため、体に様々な支障をきたします。

自律神経の乱れが関係する

更年期は女性ホルモンの分泌が減って自律神経にも影響します。自律神経が乱れると、体の平衡感覚を司る三半規管や耳石器がうまく働かずめまいが起きます。

体の血流が悪くなる

更年期には、血管を拡張し、血流を良くする作用のあるエストロゲンの分泌が減ってしまいます。血流が悪くなることもめまいの原因の1つです。

貧血もめまいの原因

貧血がひどくなると脳に充分な血液が行き届かなくなり、酸素不足になります。その結果めまいやふらつき、立ちくらみなどが起こります。

血圧も関係している

更年期障害では高血圧になることがあり、ふわふわとしためまいが起こりやすくなります。反対に低血圧でもめまいが起きることがあります。

ストレスを溜めないように

過労や心労が重なってストレスが溜まると自律神経が乱れ、めまいが起きるケースもあります。生活や環境の変化などでも影響します。

生活習慣を見直そう

日々の生活や食事が影響することがあります。過度の喫煙や飲酒、脂っこいもの、塩辛いもの、炭水化物ばかりの食事は控えましょう。水分不足もめまいの原因になります。

とにかくめまいを治したい!どのような治療法がある?

生活に支障が出るような時は、医療機関を受診しましょう。更年期障害と思われる場合は、婦人科をおすすめします。ツボを刺激する方法もありますが、素人では難しいかもしれません。

医療機関で薬を処方してもらう

いつからどのような症状があるかを伝え、体に合った薬を処方してもらいましょう。めまいを伴う他の病気の可能性もあるので、きちんと検査をしてもらうと安心です。

血流を良くする食事を摂ろう

血流を良くする食材は、ビタミンEが含まれる大豆製品、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、アーモンドなどのナッツ類、キウイなどの果物があります。しかし、これらを大量に摂取するのは体に負担がかかります。バランスよい食事を心がけましょう。

更年期障害の辛いめまい!処方される薬は?

医療機関で処方される主な薬の種類を紹介しましょう。体に合った薬で症状を改善できるよう、医師に相談してみてください。

アデノシン三リン酸ナトリウム

アデホスコーワ腸溶錠という名前で処方されます。主に内耳に効果があり、血流を良くするお薬です。まれに胃腸障害やかゆみなどの副作用が起きることがあります。

メシル酸ベタヒスチン

メリスロン錠という名前で処方されます。脳や内耳の血管を広げる効果があります。副作用はほとんどないと言われます。

ジフェニドール塩酸塩

セファドール錠という名前で処方されます。平衡感覚の改善や酔い止めに効果があります。まれに口の渇きを感じることがあります。

漢方薬も効果がある

苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)はめまいやふらつきに効果があるお薬です。また、半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)も頭痛やめまいに効果があり、釣藤散(ちょうとうさん)は脳の血管を広げ、高血圧やめまいに効くお薬として処方されます。

外でめまいに襲われた時は?怪我に気をつけて!

突然めまいに襲われた際は、転んで怪我などをしないよう、しゃがんで症状が落ち着くまで静かにしていましょう。近くの休める場所で安静にするのが一番です。無理をせず、生活や仕事に支障が出る場合は医療機関を受診し、正しい診断をしてもらいましょう。

まとめ

更年期障害に起こるめまいについて説明してきました。めまいにも色々な症状があり、更年期障害の場合は様々な原因があることがわかりました。めまいは生活する上でとても苦しい症状です。自己判断をせず、辛い時には医療機関を受診して体に合った薬を処方してもらいましょう。日々の生活も、もう一度見直してみてくださいね。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ