40代半ばから更年期障害に!楽な仕事に転職し、家ではお香を 46歳 E.K.さん

更年期障害は、40代半ばから少しずつやってきました。最初はあまり感じませんが、年齢のせいかなと思っているうちに、いろんなところに影響が出てきました。

体とうまく付き合って、元気に生きていきたいと思っています。


最初は体がだるくなりました

最初は、体がだるいなと思うようになりました。仕事中に無理をして、めまいがしたときがありました。立ち仕事をしていて、部屋の温度も高く途中で気分が悪くなって早退しました。

この仕事はもう無理だと思い、すぐにデスクワークの仕事に転職しました。次の仕事は、座ってできる仕事で、月に半日程度の出勤でした。

体を休める日ができ、体のだるさもかなり軽減しました。休みの日は、家でゆっくりしています。めまいがすることもなくなり、体の調子が良くなりました。

お香で更年期対策

私は、家ではお香をたいています。部屋中に良い香りがして、気分転換になります。お香は色々用意しておいて、その日の気分で替えるようにしています。

更年期障害で、イライラすることも増えました。体がきつい時に、子供が言うことを聞いてくれなかったときなど、つい大声を出してしまいます。

そんな時は、お香をたき、深呼吸をするようにしています。私は、ラベンダーやカモミールが好きです。自分一人の時間も作って、心も体も休めるようにしています。

更年期障害について書かれた本を読んで、自分なりに勉強もしました。みんなそうなんだと思うと、気持ちが軽くなりました。

今の状態は?

更年期障害は、言い出したらきりがありません。人それぞれで、感じ方も違います。今は、体温調節が難しいなと感じています。日中は体は寒く感じます。

寝る前から夜中にかけては、体が熱く感じます。うまく体温調節ができなくなりました。仕方がないので、洋服や布団で調節しています。

血の巡りが悪くなってきているのかなと思います。特に足元が冷えてくるので、靴下を暖かいものにしたり、スカートをやめてズボンをはいています。

カーディガンで体温調節をしたり、できるだけ簡単にして、風邪をひかないようにしています。

ウォーキングで更年期障害を予防

もっといろいろ出てくると思います。できるだけ悩まず、楽しく元気に頑張っていきたいです。私だけではない、みんな同じだから大丈夫だと思います。

年配の方は、よくウォーキングをしています。ウォーキングすることは気分転換になります。健康にもよく、体力も付きます。骨粗しょう症の予防にもなります。私も、ウォーキングをしています。

更年期障害に負けないように、血行を良くして健康を維持できたらいいなと思います。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ