更年期障害の症状と認めたくない!

40才を前にして、頭痛・めまい・肩凝り等…何となく体調が悪いな~と思い病院であれこれ検査をしてみましたが、「特に悪い所は見当たりません」と言われすっきりしない思いを抱えていた頃があります。

今では情報量も増え、「更年期外来」がある病院も増えているので、思い切って訪ねる事もできるようになりましたが、自分が更年期障害だと自覚するまでに、殆どの女性が悩み迷い・否定する期間は長いように感じます。


どんな症状が多いのでしょう?

人によって更年期障害の症状は様々です。

  • 身体的症状では、多汗・手足の冷え・むくみ・動悸・めまい・のぼせ・しびれ・頭痛・肩凝り・腰痛…等々
  • 精神的症状ではイライラ・無気力・不安感…等があります

日常生活はこなせる比較的軽い症状から、外出も出来ない程重症な人もいます。30~40代の年齢では更年期障害と結びつけ難いと思いますが生理不順や生理異常がある場合、我慢し続けていると欝・睡眠障害・食欲不振・肥満・糖尿病…等への引き金になる事もあるようです。

身体的症状で、婦人科意外の専門機関や医者を選んで検査しても解決しない場合そのままズルズルと様子をみてしまいがちですが、それもストレスとなり益々、症状を悪化させて行くようなパターンが多いのではないでしょうか?

  • たぶん…仕事や日常生活のストレスが原因でイライラしてばかりいる!
  • きっと…疲れが抜けないから体調不良が治らない!!

と思いがちです。

どんな対処法があるのでしょう?

もちろん、婦人科医に相談し、医学的な治療を受けるのが一番ですがまだ、認めたくない気持が強く、どうしても思い切れない場合に試してみたいのは、自分の母親に相談してみる事です。良く「親子は基本的な部分で、考え方や感じ方・体質が似ている」と言われます。

時代や生活習慣が違えば、関係ないのでは?と否定的になりがちですが母と話した結果、母は40才になった途端に更年期症状が現れたそうです。「あなたも私に似て、早い更年期なのね~遅かれ早かれ女性の殆どが経験する事よ」と明るく言われた事で、スッと心が軽くなりました。

本人にとって辛い症状や悩みを誰かと共有できる事、また、公表してしまう事で隠し事では無くなる安堵感がストレスや症状を和らげてくれるような気がします。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ