更年期障害に私はいつから感じ始めたのか? 44歳 K.T.さん

何だか毎日がだるいといつから感じ始めたのか。それがもしかして、更年期障害なのではないかのと気づいたのは何年前だったのか。

思い返してみると、更年期の症状は複雑で、これと言った答えがないのが現状でした。イライラ、不眠、便秘は常に味わっていたからです。

更年期障害のはじまり

生理が始まる前にふと、「あれ、イライラしているな」20代の頃から感じていました。

普段は、大して気にもしていなかった上司の親父ギャグに妙に腹が立ったり、雨が降って憂鬱なのに満員電車で揺られて、せっかく会社に到着したのに大事な資料を家に忘れて、トンボ帰り、自分が悪いのにイライラは絶好調で、モヤモヤした気持ちが抑えられなくなりました。

物に当たることも多く、家に帰ってカバンを投げ出す、書類に当たることはしょっちゅうでした。生理前後は、段々それが当たり前になっていて、30代には生理ってこんなものだと思っていました。

40代になって、イライラするから、そろそろ生理かと思うようになりました。

更年期に気が付く

生理期だけでなく、常にイライラするようになってきました。と同時に、冷え性で、運動しても、なかなか汗をかかなかったのに、徐々にじっとりと汗をかき始めるようになってきました。

額にじんわりと、にじむ汗。気温はそんなに暑く感じるほどではありません。なのに、額から汗がタラタラと流れてきたのです。

これはおかしい、もしかして、更年期ではないだろうか。ネットで調べてみると、あれこれ、症状が当てはまります。微熱、のぼせ、疲労感。私、更年期だったんだ。自分の結論にびっくりしました。まだ、40代前半でしたので、まさかと驚きを隠せませんでした。

更年期と上手に付き合う

気づき始めてから2年が経ち、今は自分自身、ゆっくり毎日を過ごそうをしています。

仕事や子育てと生活には追われ、日々慌ただしくしてはいます。ですが、なるべくイライラしない血圧を上げないと心に決め、落ち着いて行動するようにしています。ダイエットで我慢していたお菓子もイライラする時は、1つ食べたっていいんです。たまに、ご褒美の一人外食も、我慢しなくなりました。

毎日頑張っているんだもの、時には自分の時間があってもいいじゃないか、そう思うことでリラックス出来るようになりました。イライラせず、ゆったりとした気持ちでこれからも更年期を過ごして行きたいです。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ