更年期障害に必要な運動は何?ベストなのは有酸素運動!

更年期障害とは女性の閉経に伴う体の変化なのですが、その症状の感じ方は人によって違い軽い人もいれば重く感じる人もいます。更年期障害の症状を出来る限り予防したり、軽くしたりする方法はあるのでしょうか。

更年期障害の症状緩和の方法としては運動がいいのです。できれば更年期障害の症状が出る前から運動を習慣化する事で予防ができるのです。今まで運動をした事の無い人にはどのような運動をしたらいいのか理解できないはずなのでどのような運動をすればいいのかをその効果を交え整理してしました。

更年期に運動が必要なのは?体質変化に対する対応

更年期になると様々な体の変化が起こり、それにともなう不調の一つとして更年期障害があるのです。その時期に運動が必要な理由は体質変化に対する対応で主に基礎代謝のアップと肥満予防です。

基礎代謝アップが必要なのは?

更年期になると体の中でどのような変化が起こるかというと女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少します。この事によって内臓脂肪がつきやすくなり、代謝もダウンしてしまい太りやすく痩せにくい体質に変化してしまうのです。よって運動によって筋肉量を増やして基礎代謝量をアップする必要が出てくるのです。

肥満予防は?

更年期は基礎代謝が減るので今までと同じカロリー摂取では消費しきれなくなり、常にカロリーオーバの状態となってしまいます。よって肥満予防としての対策が必要となるのです。

更年期障害に症状緩和の為には?楽しくできる運動

更年期障害の症状緩和に有効であると言われているのは運動を行う事が、効果があるのです。運動を行った人たちの更年期障害の重症度を示す指数が運動をする前とは明らかに下がっているという研究結果も報告されています。

運動に必要なことは?

更年期障害の症状緩和の為にお勧めの運動は、あまりきつすぎる運動ではなく適度に負荷があり、そして楽しみながら続けられる運動がお勧めです。

運動の目的としては?

更年期障害の対策として行う運動は体を鍛え上げるというよりは老年期以降の病気予防にも役立つような運動というイメージとなります。目的を整理してみると体脂肪を燃焼させて持久力を上げていく為の運動、体の柔らかくして柔軟性をアップする運動、そして体力そのものをアップする運動に分けられます。

お勧めの運動は?目的に合わせた運動

更年期障害の症状緩和に有効な運動ですが、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。お勧めの運動を具体的に紹介していきます。

体脂肪燃焼および持久力アップには?

太りにくく痩せやすい体質に変えていく為に必要な運動となり、更年期障害の症状緩和の為には是非とも行なってもらいたい運動となります。

    <脂肪燃焼、持久力増にお勧めの運動>

  • ウォーキング
  • 軽いジョギング
  • 山歩き
  • 水泳
  • ゴルフ

柔軟性をあげる運動?

柔軟性をあげる事で運動時の怪我の予防になったり、血行改善などにつながります。また体への負担軽減にも繋がるので定期的に取り入れる事がお勧めの運動です。

    <柔軟性アップお勧めの運動>

  • ヨガ
  • ストレッチ
  • リズム体操
  • 太極拳

体力向上の為には?

この運動を続けることで基礎体力が上がり、筋力もついていく為基礎代謝が自然とアップしていきます。但し多少きつい部分もあるので継続する事に難があります。

    <体力向上に必要な運動>

  • ウェイトトレーニング
  • 腹筋運動

更年期障害の時期に有効なのはこのように有酸素運動を中心とした運動となるのです。

有酸素運動とは?ゆったりとした運動

それでは有酸素運動にはどのような効果があるのか整理してみましょう。運動には激しい運動を中心とした無酸素運動と無理のないゆったりとした運動中心の有酸素運動があります。有酸素運動とは運動をしながら沢山の新鮮な酸素を体内に取り入れる事で脂肪燃焼を促進してくれるのです。

有酸素運動の効果とは?

有酸素運動を実施することで得られる効果を具体的に見ていきましょう。

    <有酸素運動の具体的な効果>

  • 心肺機能や酸素を取り込む力の向上
  • 血液循環を効率的にする
  • 毛細血管の再生、新生
  • 血中脂肪、コレステロール中性脂肪の減少
  • 血圧を下げる
  • 体脂肪減少
  • ガンの予防
  • 生活習慣病のリスク低下
  • 呼吸器の働きを良くする

簡単に始められる運動?実はラジオ体操

更年期障害には運動が効果がある事が理解できましたが、実はとても簡単で効果のある有酸素運動が身近にあるのです。それは皆さんも必ず一度は実施した事のあるものでラジオ体操なのです。

ラジオ体操の効果は?

ラジオ体操を真剣にやった事がある人はわかるとはずですが、実はしっかりと真剣にやると相当な運動量となるのです。その効果は更年期を迎える人にとっては老化が原因で衰えつつある筋肉を鍛える効果や低下しつつある基礎代謝の向上を図れるのです。

メンタルにも効果?

ラジオ体操は肉体面での効果だけでなく毎日続ける習慣を持つ事で心の乱れなども調整してくれメンタル面でも効果があるのです。

まとめ

更年期を迎えると加齢と共に筋力の低下や基礎代謝の低下と言った体の変化から更年期障害が引き起こされていきます。そのため更年期障害の対策としては、早い時期から運動習慣をつけてこれらの低下のスピードをダウンしてあげる事が更年期障害の予防としては非常に効果があるのです。

更年期障害に効果がある運動としては有酸素運動であるウォーキングなどがお勧めで毎日継続して行える運動がベストだと言えます。その中でも簡単に取り組め馴染みの深い運動が小学生の頃から行なっているラジオ体操なのです。ラジオ体操には筋肉を鍛える効果や基礎代謝向上とともにメンタル面でも効果があるのでぜひ更年期障害の予防として取り入れるといいでしょう。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ