更年期障害はいつ頃から始まるのか? 42歳 T.K.さん

アパレルの仕事をしていた30代後半の事です。その日は異常に蒸し暑い真夏日でした。秋冬物の展示会場へ向かう途中地下鉄を降り、ムワ~っとした外へ出た瞬間!クラッとめまいがして、私の上だけ頭の天辺から、ザーッと雨が降るように全身が汗で濡れて行くのを感じました。

暑いというより、一瞬真っ暗になり、冷たい雨に打たれているという感じでしょうか?やっとの思いで、すぐ近くのゲームセンターへ入り、冷房の効いた店内で震えながら自分自身を落ち着かせ、同僚に迎えに来てもらった事を覚えています。今思うと、これが更年期障害の症状の決定的な始まりだったようです。

なかなか気づかないもの

ふと思い返すと、真冬の暖房の中で、首元をセーターやストールで覆っていると突然、カッと暑くなり、さりげなく首筋を出している事が多かったような気がします。

机から急いで立ち上がると、クラッと軽いめまいがする…という事も度々ありました。疲れや寝不足が原因なのだと勝手に自己判断し、サプリメントで紛らして過ごしていました。そして、学生の頃から生理不順だった為、婦人科的な事は全く気にしていませんでした。

仕事に追われ、休みは寝て過ごし、運動なんて以ての外!自炊する事も殆ど無く、暴飲暴食気味の外食ばかり!!それでも、アパレルという仕事柄、外見には気を使わなくてはならず常にダイエットの事が頭にあり、ストレスでもありました。30代後半は、仕事・プライベート共に何かと悩み多き年代なのでしょうね友人達と、何だか疲れがとれない年頃だよね!?なんて愚痴りあってはみても「更年期障害」なんて言葉は全く気づきもしなかったのです。

何が原因なの?

更年期障害とみられる平均的な年齢は50才頃という事ですが更年期障害の症状期間は、個人差はあるものの、閉経の前後5年間が最も多いようです。

30・40代から更年期症状がみられる事を「プレ更年期」というようですが女性ホルモンのエストロゲンの減少から、ホルモンバランスが崩れ様々な体調不良を引き起こす事は良く知られています。平均年齢よりも若い人達の「プレ更年期」の原因の多くは生活習慣の乱れ(飲酒・喫煙・欠食等)・過度のダイエット・運動不足・ストレス等が挙げられています。幾つになっても、ダイエットは女性にとって永遠のテーマであり気にする年齢は、どんどん低年齢化して行く傾向にあります。

こうした若年の頃からの「ツケ」が「プレ更年期」へと、大きく関わっていると言われています。更年期障害は50才前後から!という安易な捉え方では無く自分自身の体質や生活習慣をしっかりと見つめ直し生理不順や生理異常がある場合には、早めに婦人科医への相談が望ましいと思います。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ