更年期障害サプリメントが辛い更年期から解放してくれる!

更年期は卵巣の機能の低下によってエストロゲンの量が減り、脳の視底下部にある自律神経中枢に影響が出てきます。

その為に自律神経失調症やイライラ感、情緒不安定な精神症状を引き起こしたりします。それだけではなく、更年期障害には様々な症状があり、更年期の症状が全くない人もいますがまれです。

病院で更年期障害に使用される薬は、ホルモン補充療法や女性ホルモンの製剤やプラセンタ等になりますが、サプリメントで更年期の症状を軽くしたいと思っている人達の為に、更年期に効果があるサプリメントを紹介します。


更年期障害にきくサプリメント大豆イソフラボン

大豆イソフラボンを食品から摂る場合は1日50mgで、豆腐なら半丁、納豆1パック、黄な粉20g等ですが納豆が食べれない人や大豆製品が苦手な人もいます。

そんな人たちの為に大豆イソフラボンのサプリメントがあります。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと性質がよく似ているので、更年期障害にも効果をもたらします。

また、更年期障害がある女性を対象に、大豆イソフラボンをとってもらった実験でも更年期障害を軽くしたという報告が出ているほどです。

大豆イソフラボンは更年期障害だけでなく、若い人にもありがちなホルモンが乱れている人達にも効果があるので積極的にとってもらいたいサプリメントです。

更年期障害に効果があるローヤルゼリー

はちみつは美肌にも良いとされているし、はちみつ自体を飲んでいると風邪をひきにくい体質にもしてくれるというのは本当です。そして、ローヤルゼリーが更年期障害に効果をもたらしてくれます。

ローヤルゼリーにはデゼン酸という特有の成分が含まれている為、更年期に効果があります。デセン酸は、不飽和脂肪酸の一種で女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをする為自律神経や乱れたホルモンのバランスを整えてくれます。

更年期障害だけでなくがん細胞を予防する働きをするので健康維持の目的で飲んでいる人もいます。ローヤルゼリーを購入する時のポイントはデセン酸の含有量が多いものを選んでください。

更年期障害に効果がある漢方薬

更年期障害だけでなく月経不順や体の冷え等の女性特有の病気に効果をもたらしてくれるのは加味逍遥(かみしょうようさん)です。更年期障害のイライラ、めまい、頭痛、不安、月経困難、月経痛、自律神経失調症などに効果を発揮します。加味逍遥を投入する時は、大人で1日7.5gを2回から3回に分けて食前に投入します。

その他の漢方薬では当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)があります。当帰芍薬散は、貧血気味やむくみやすかったり、体の怠惰感、動悸がある人にお勧めです。

また、更年期特有のほてりがひどい人には桃核承気湯(とうかくじょうきとう)がお勧めです。便秘がひどかったり、ほてりやのぼせ、頭痛がひどい人にも効果があります。

更年期障害が重い人の中には仕事が出来なかったりする人もいますが、上記で紹介したサプリメントを摂る事で更年期の症状が軽くなって毎日の生活が楽に過ごしやすくなったらいいですね。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ