仕事を辞めることになって辛かった!のんびりリラックスして更年期が楽に! 48歳 K.O.さん

更年期とは唐突に来るものなのです。

私も気づかぬ内に更年期障害の症状が出ていました。

そして自分ではすぐには気づけない症状だと思います。私は更年期障害になったことですべて無くしてしまいました。

生き甲斐が無くなったそんな気持ちになりました。そんな私の更年期体験談をご紹介します。


家庭より仕事な人間だった!

それまでの私は「更年期なにそれ?」てくらい元気で働いていました。

仕事に関してはすごく厳しい性格で、私は仕事を積極的にこなしていました。うちは夫婦共働きでしたが夫が割と自分のことは何でもするタイプで、私も自由に仕事をさせてもらっていました。

家庭よりも仕事な人間だったかもしれません。それくらいに仕事に対して熱心で積極的でした。それが更年期になったことを境に変わっていったのです。40代半ばで更年期になって苦しみました。そこから仕事がしっかりできなくなりました。

仕事を辞めることになったのが辛かった!

更年期で一番辛いと思うのは「仕事ができないこと」に尽きると思います。更年期になるとやる気が非常に落ちるのです。ちょっと仕事をしたらすごく疲れてしまって、その仕事に熱中できません。

気持ちがあっちこっちに行ってしまって集中できなくなりました。このせいで仕事をやめるという選択肢を選んだときが一番辛かったです。

自分の生き甲斐ともいえる仕事がなくなるのが怖かったし、辛かったし、悲しかったです。しかし会社に迷惑もかけられず、結局私は仕事を辞めました。そして40代半ばになって初めて家庭に入ったのでした。

のんびり過ごして楽になった!

夫に言われて私は仕事をせこせことする生活ではなく、のんびり過ごすようにしました。ストレスから解放されて、のんびりしたのです。リラックスするためにアロマを炊いたりすることもありましたね。

こうした行動により私の更年期は次第に良くなっていきました。更年期はリラックスすると良くなると思います。私はそれまでの疲れを取るようにしっかり休養しました。好きなことをして自由に過ごしたのです。

そうしたら更年期がいつの間にか楽になっていました。だから更年期にはのんびり過ごしてみるのが良いのではないかと思います。生き甲斐の仕事に変わる趣味も見つけて今は夫と楽しく暮らしています。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ