人が変わる恐怖!怒りで暴力を抑えられない更年期障害からの回復! 53歳 M.O.さん

更年期障害になると人が変わると聞いたことがあったけど、実際に自分がなってみるまではどんな状況なのかまったく分かりませんでした。

だからそうなってしまったときの衝撃と言うのはすごかったですね。

ガツンときました。そんな私の更年期体験談をご紹介します。


暴力なんて無縁だった!

それまでの私はと言うと本当にごく普通の主婦でした。

前から怒りっぽいところはありましたが、特別に怒りっぽいということもなく、普通の主婦の範囲内です。怒ったとしても自分で自制できましたし、怒りを抑えて冷静になることもできていました。

もちろん怒って手を挙げたりすることは一度もなかったし、そんなことをしようと考えることすらなかったです。いつも怒る役は旦那に任せており、暴力なんて無縁の人間でした。それが更年期に入って変わってしまったのです。

抑えが利かなくなって悩んだ!

更年期になったのはおそらく40才の半ばを迎えたときだったと思います。その頃からすごく怒りっぽくなっていて、息子にいつにも増してガミガミ怒っていました。

そのときに息子がちょっと学校で問題を起こしまして大ゲンカです。あまりの怒りでつい息子に初めて手を挙げてしまいました。この頃から怒ったら頻繁に暴力をふるってしまったのです。

息子を叩いたりして酷いことをしました。このように怒りの抑えが利かなくなるのが辛かったです。更年期はこのようにイライラが抑えられなくて爆発してしまうようになるのです。

この症状に一番手を焼きました。

ストレスはスポーツで発散するようにした!

私はこのストレスをスポーツで発散しましたね。週末にたびたび家族でテニスをしたり、バレーをしに行ったり、スポーツをしたのです。

こうするとイライラが溶けて気分が良くなりました。おかげでちょっとずつではありますが、更年期障害が落ち着いていったのです。年齢も年齢なので、最初は慣れないスポーツで体がガタガタでしたが、定期的に行くようになったら逆に体力がついて元気になりました。

やっぱりスポーツの力ってすごいですね。おかげで更年期で悩んでいたストレスがうまく解消されて良くなって行ったのです。家族仲もまた深まってほっとしました。

このように更年期障害にはスポーツが良いなと思います。私はスポーツをしたおかげで更年期のイライラを発散できました。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ