更年期の対策はやりがいを持つこと!何も手に付かなかった更年期の症状が改善 女性 47歳 O.I.さん

更年期になるのは一部の人だけではありません。たくさんの人に起こりうるのが更年期障害なのです。

だから恐れないで、更年期障害を受け入れることも大事です。そして自分に何が必要なのかをよく考えて更年期対策に当たってください。

私はこのようにして更年期から抜け出すことに成功しました。

それまでは仕事と家庭をしっかり両立していたが!

私は更年期になるまでは嫌な仕事もしっかりやって、その上で家事や育児も両立していました。

あの頃はすごく体力があって、パワーに溢れていました。子供のためにフットワークの軽い感じで動いていて、元気だったと思います。この更年期が始まるまでは元気な奥さんだと思われていました。

そんな自分が変わったのは息子が高校を卒業して県外の大学に行ったくらいです。この辺りに私は更年期に悩みました。

何も手に付かない自分に落ちこみ更年期対策へ

更年期になると何も手に付かなくなるのです。

私は一番これに困りました。あんなにいろいろとやっていたのに急にやる気が無くなって、何もできなくなったのです。迷惑をかけるので、これをきっかけに仕事も辞めました。

そして主婦業をするようになったのでした。でも家事一本になってもこれが手に付きません。元々家事があまり好きではなくて、夫の食事を作るのも嫌になりました。ちょっとした鬱症状もあったのかもしれません。

更年期のせいでさまざまな問題がありました。何もできない自分に落ち込むことが増えて、これがすごく辛ったですね。

やりたかったアパレルの仕事を始めた!

更年期になったことがある友人に誘われたのはこの頃です。

私の友人はお仕事で洋服屋さんをやっているのですが、この方に「パートで働かない?」と誘われて、ちょっとやる気が出たのです。何も手に付かなかった私を心配して誘ってくれた友人は「何かやりがいを持った方がいい」と言ってくれました。

私は前からこういう接客業をしてみたかったというのもあり、やってみたのです。これが良かったみたいで、私の更年期症状は次第に良くなって行きました。今はアパレルのお仕事を始めて本当に良かったと思います。

旦那にはたくさん迷惑をかけましたが、今はしっかりご飯も作れるようになって安心されています。更年期対策には張り合いのある生活が必要だと思います。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ