更年期のストレス対策!バッティングセンター通いは効果的! 女性 34歳 K.E.さん

更年期障害というのは人を怒りっぽくさせます。

更年期障害になると気持ちがささくれ立ってしまって、どうしても人に当たりたくなってしまうのです。

しかし暴力に訴えるのはダメ!

そんなときにどうしたのかという私の体験談をお知らせします。私はこの方法により更年期を対策できています。


前までどちらかというと怒らないタイプだった

そもそも私は前までどちらかというと怒らないタイプの人間でした。

更年期になるまではそんなに「ムカ」と怒りを感じることも少なくて、人と喧嘩するなんてこともほとんどなかったです。でも更年期になってからその手のトラブルが増えましたね。

これに気づいて自分はもしかして更年期じゃないかということに気づけたのです。母が同じく数年前に更年期で同じようになっていました。

だから自分もそうだと気づけました。私の場合はすごく早い更年期障害で戸惑いましたが、30歳過ぎに更年期になって苦しんだのです。

なんだか暴力的になっている自分に気づいた!

更年期で何よりも辛いのは自分が暴力的になることです。何と言いますか「人を殴りたい」みたいな衝動に駆られることがあるのです。

泣きたいけど涙もなかなか出ないし、とにかく辛かったです。暴力衝動を落ち着かせることでいっぱいいっぱいでした。

このままではいつか怒って人に手を出してしまうかもしれないと思ったのです。それはさすがにまずいです。そのことに不安になって私は対策法を学びました。何でもいいから縋れるものには縋って見ようと思いました。

バッティングセンターでストレス発散!

こうして私が更年期対策に思いついたのが「バッティングセンター通い」なのです。前から父の影響でよく来ていました。

そのせいでバットを振るのは得意で、これで何とかストレスを発散させられそうだと思ったのです。カキーンと球が当たるとすごく気持ちが良くてスッキリします。この感覚がストレス発散にすごく良い効き目がありました。

あれから更年期のイライラが溜まったら、迷わずにバッティングセンターに行きます。おかげで以前よりもずっとバッティングの腕が上がりました。

すごく楽しいし、更年期のストレス対策に効果ありだと思います。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ