更年期障害で性格がガラッと変わった!対処策は睡眠とストレス解消! 43歳 A.E.さん

更年期というのは体も精神も疲弊します。

体がほてったり顔がのぼせたりだるさを感じたかと思うと、怒りやすくなったり、時には急に泣けて来たりします。

そういう体の異常と精神の安定しなさに戸惑いました。

こんなこと今までになったことがなくて、これが「更年期障害」だと私は知ったのです。


更年期前は物事をあまり考えない前向きな性格

更年期障害に苦しむ前の私はすごく単純で、あまり物事を考えない前向きタイプでした。むしろそのように装っていたのかもしれません。私はなるべく前向きにポジティブに考えるようにしていました。

だから周囲の人には「付き合いやすい」と認識されていました。前日のことを次の日に持ち込んだり絶対しませんでしたし、カラッとしていたのです。

でも更年期障害になってからはこの性格が気づいたらガラッと変わっていました。

ぐちぐち文句が増え、うじうじ考えてしまう

40歳くらいから更年期になったのですけど、もう昔のことを掘り返してぐちぐちうじうじする性格になっていました。

頭が回らないしまとまらないし、嫌なことばかりをグルグル考えてしまって、これが苦しかったです。今までのカラッとした性格とは違ってグチを言うようにもなってしまって、周りの人から明らかに敬遠され始めていました。

このことに気づく度にショックでうじうじと考え込んでしまいました。気づいたらネガティブなことばかりを考えるような性格になっていたのです。精神的に辛かったです。

いっぱい寝てショッピングする対策!

でも私はすぐに対策を始めました。このままじゃおかしくなると思って、更年期障害の対処策を探したのです。そして睡眠とストレス解消が良いと聞いて、その日から睡眠時間をたっぷり取ることと、休みの日はショッピングに出かけてストレスを発散するようにしたのです。

この行動が良かったみたいで、私は更年期の症状がぐっと良くなりました。ですから更年期障害で辛いときは睡眠を取ることとストレスを発散することに気をつけましょう。

これをやると良い具合に更年期障害が良くなって行くでしょう。ショッピングはお金がかかるので、今まで以上に働かないといけないと目標もできて今は頑張れています。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ