更年期障害で性格が悪くなった!対策方法に楽しいことをしている! 女性 49歳 U.A.さん

私は40代中盤くらいから更年期により悩みました。

この辺りから性格が偏屈に変わってきたような気がします。更年期って怖いですね。

いつの間にやら性格が変わっているのですから自分でも怖いなと振り返って思います。もっと早くに対処するべきでした。


元気いっぱい活力に溢れていた!

更年期障害が始まるまでの私はカラッとして元気いっぱいでした。

活力に満ち溢れており、いつも「元気だね~」とか「○○さんがいると明るいね~」とか職場で言われていたのです。そんな自分が好きだったし、仕事へのやる気にも満ち溢れて、楽しい毎日を送っていました。

独身でも別に平気で、寂しいとはあまり思わなかったし、悠遊自適に独身生活を楽しんでいたのです。こんな日常が続くとばっかり思っていました。

イライラして嫌味なお局様状態に!

しかし私は40代半ばあたりからどんどん偏屈に変わって行きました。人の言ったことにカッとしやすくなったり、一緒に働く人になぜか非常にイライラしたり、いつの間にか嫌味なお局様状態になっていたのです。

私は自分で気づかぬ間にこのように変わっていました。仕事に対しての意欲も昔ほどなくなって、やる気も出ません。毎日頭痛とイライラに悩まされていました。それが更年期障害の怖さなのです。

自分で制御できない気持ちの波に襲われることも多かったです。このせいで周りの人から冷たく陰口を言われたり、距離をおかれたりして、これが一番辛いと思いました。周りの人に嫌われていくのがすごく怖くて辛かったです。

対策は楽しいことをする!

更年期障害であることに気づいてからは私はなるべくこの症状を和らげるために「楽しことをする」ということを重点的にやっています。

自分の趣味である読書をしたり、園芸をしてみたりとか自分が興味があることややりたいことを率先してやっています。そうやって楽しいことをしていると暗い考えをしないし、気持ちがまぎれるのです。

それが更年期の症状を和らげるのに効果があると思いました。そんなわけで私はこのような対策をしているのです。更年期障害は誰にでも起こることだと思います。

私はこれ以上自分を嫌いにならないためにも、この更年期の対策方法を続けて行きたいと思っています。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ