更年期障害に悩む40代女性のためのサイト

更年期障害

「更年期障害に悩む40代女性のためのサイト」へようこそ。

当サイトでは更年期障害に悩む40代の女性のために解決策を提供する情報発信を行っています。

更年期障害は、女性の加齢とともにホルモンの減少が原因で起こるものです。代表的な症状では、ストレスでイライラしたり、頭痛やめまいがあります。

女性が閉経する平均年齢は50歳前後ですが、最近は、食べ物や環境ストレスで若い人にでも閉経する事があります。

女性ホルモンのエストロゲンが40代前半から急激に減少し始めます。肌の乾燥や、髪の毛がぱさぱさしたり、暑くもないのに汗が出たりの様な症状が出始めます。

更年期障害の初期症状とは?

更年期の始まったばかりの40代と後期の50代では、更年期の症状にも違いがあります。

初期症状の代表では、自律神経失調症ではほてり、のぼせ、発汗、冷え、月系異常では、周期が短かったり、長くなったりします。不規則な出血、精神神経症状では、集中力の低下、意欲の低下、イライラや憂鬱、めまい、不眠等があります。

更年期障害の中期から後期まで

膣や膀胱の衰えでは、頻尿、尿漏れ、尿の我慢が出来なくなる、細菌性膣炎等があります。筋肉や骨格系の衰えでは、尿漏れ、子宮脱、肩こり、関節痛、腰痛等があります。皮膚の衰えでは、シミ、シワ、たるみ、透明感の低下等がみられます。

40代の頃とは違う更年期の悩みが出てきます。もちろん個人差もあり軽い場合も重い場合もあります。50代になると閉経が近づくので卵巣が正常に働かなくなるので今までできていたことが出来なくなったりすることもあります。

このほかにもたくさんの更年期障害の情報や体験談を紹介していますので参考にしてください。

更年期障害がつらいあなたへ

40代女性のための更年期障害対策サプリメント『高麗美人』

「これってまさか、更年期障害?」
40代にありがちな毎日…こんな方におすすめです。家事や育児のストレスでぐったりの方に!朝がつらい、毎日イライラ!「これってまさか、更年期かも?」と少しでも思ったら、4年連続モンドセレクション金賞受賞!『高麗美人』で更年期を幸年期に!

最新情報

関節痛
更年期障害で指の関節痛が辛い!骨や軟骨が強くなる方法とは?
40代半ば頃から、手首や指、足首やかかとが痛いなどの症状が出ていませんか?閉経前後の10年間(45歳から55歳頃)は、更年期と呼ばれています。女性ホルモンが減少していき、バランスが崩れるので、身体や心にさまざまな影響が現・・・
更年期障害の症状
更年期障害で太りたくない!運動で代謝を上げて脂肪を減らそう!
更年期(おおむね45歳から55歳頃)の人は体調を崩しやすい時期であると共に、太りやすい時期でもあります。これは、加齢による筋肉の減少と代謝が下がる事、女性ホルモンの1つ、エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が減少するために・・・
更年期障害の対処法
更年期障害で高血圧になりたくない!生活習慣で予防しよう!
更年期になると、高血圧になる人が急増します。それまで、低血圧だと思っていた人や、健康診断の時にいつも正常値だった人が、更年期を境に血圧が上がりやすくなるからです。更年期になると、なぜ血圧が上がりやすくなるのでしょうか? ・・・
更年期障害の対処法
更年期障害の易怒性は周りも辛い!自覚を持てば易怒性を改善できる!
更年期の人は怒りっぽくなることがあります。更年期の症状の中に、のぼせ・ほてりというのがありますが、これらも怒りっぽくなる原因ですが、他にも加齢のために容姿が衰えることなどに対しての苛立ちや、肩こりや腰痛などの痛みに耐える・・・
更年期障害の症状
更年期のつらい冷えは要注意!隠れた病気と更年期障害の悪化要因に!
冷え症に悩んでいる女性は多く、冬が近づくとたくさんの冷え対策グッズを目にします。一般的に、若いときから冷えに悩まされていた人ほど更年期に症状がひどくなります。 しかし、それまで冷え知らずだったという人も、冷えを感じること・・・

更年期障害で指の関節痛が辛い!骨や軟骨が強くなる方法とは?

40代半ば頃から、手首や指、足首やかかとが痛いなどの症状が出ていませんか?閉経前後の10年間(45歳から55歳頃)は、更年期と呼ばれています。女性ホルモンが減少していき、バランスが崩れるので、身体や心にさまざまな影響が現・・・

更年期障害で太りたくない!運動で代謝を上げて脂肪を減らそう!

更年期(おおむね45歳から55歳頃)の人は体調を崩しやすい時期であると共に、太りやすい時期でもあります。これは、加齢による筋肉の減少と代謝が下がる事、女性ホルモンの1つ、エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が減少するために・・・

更年期障害で高血圧になりたくない!生活習慣で予防しよう!

更年期になると、高血圧になる人が急増します。それまで、低血圧だと思っていた人や、健康診断の時にいつも正常値だった人が、更年期を境に血圧が上がりやすくなるからです。更年期になると、なぜ血圧が上がりやすくなるのでしょうか? ・・・

更年期障害の易怒性は周りも辛い!自覚を持てば易怒性を改善できる!

更年期の人は怒りっぽくなることがあります。更年期の症状の中に、のぼせ・ほてりというのがありますが、これらも怒りっぽくなる原因ですが、他にも加齢のために容姿が衰えることなどに対しての苛立ちや、肩こりや腰痛などの痛みに耐える・・・

更年期のつらい冷えは要注意!隠れた病気と更年期障害の悪化要因に!

冷え症に悩んでいる女性は多く、冬が近づくとたくさんの冷え対策グッズを目にします。一般的に、若いときから冷えに悩まされていた人ほど更年期に症状がひどくなります。 しかし、それまで冷え知らずだったという人も、冷えを感じること・・・

40代の目の疲れや渇きは更年期障害?眼精疲労の原因と女性ホルモン

40代になると、目の疲れがなかなか取れなくて辛い思いをしている人が増えてきます。加齢によるものだとあきらめて放っておくと思わぬ病気が隠れていたりするので注意が必要です。 女性の場合、更年期以降に多発する病気もあるので、歳・・・

エストロゲン不足で更年期障害?快適に過ごすための4つの方法

更年期は、ほとんどの人が40代50代で通る、不快な症状が長く続く嫌な時期です。動悸やのぼせ、疲れやすい、いらいらしたり不安になったり…。 今回はなぜ更年期障害が起こるのか、症状を和らげる方法には何があるか、医学的にみてい・・・

低用量ピルが更年期障害を軽くする?HTRとの違いと使う時期の目安

ピルと聞くと避妊薬としてのイメージが一般的ですが、月経不順や月経困難症、PMS(月経前緊張症)など婦人科系の治療薬としても用いられています。 また、最近では更年期障害の治療としても注目を集めています。低用量ピルとは何か?・・・

更年期障害は男性にも起こる!原因と起きやすい症状は女性と同じ?

最近少しずつ知られてきましたが、女性と同じように男性にも更年期があります。生殖に適した時期を過ぎる頃に性ホルモンは減少し、男性も心身が大きく変化していきます。 女性にとっての閉経という、はっきりした体の変化がない男性更年・・・

更年期障害は自律神経失調症と同じ?女性ホルモンと自律神経の関係

自律神経失調症は男性より女性の方ががかかりやすいと言います。なぜなのでしょうか。そのヒントは女性ホルモンにあります。ホルモンバランスの崩れは自律神経を乱す原因のひとつです。 更年期障害の多くは自律神経失調症状なので、自律・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ